MENU

エステナードリフティvsリファカラット

 

美肌を手軽に、自分だけのものにする方法を知っていますか?

 

  • エステでの美肌作りは、お金と時間がかかる・・・。

  • 高級美容液での美肌作りは続かない・・・。

 

美肌作りはエステや高級美容液を利用しなければ叶わない、という強い思い込みが理想的な肌を諦めさせています。

 

手軽に美肌がゲット出来れば、美肌作りの高いハードルは難なくクリアして、毎日自信に満ちた笑顔を周囲に振りまく事が出来るでしょう。

 

だったら・・・「家庭用美顔器」を利用してみませんか?

 

家庭用美顔器の種類は、ココ数年になって非常に増えています。
軽量、小型、便利でなりたい肌に迷わずなれるという点で、人気が沸騰中。
また、家庭用美顔器の実力は年々確実にUPしています。
まるでエステサロンに通っているような仕上がりになる事から、美肌作りのマストアイテムとして美を追求する多くの方達から支持されているのです。

 

 

「家庭用」とは、思えないほどの美肌作りが現実となりますよ!


さて、そんな家庭用美顔器の中で一目置かれる存在なのが、私も愛用中であり、当サイトで詳細に全貌を明かしている「エステナードリフティ」です。
エステナードリフティは、ダイエットでも知られている皮膚の専門家「RIZAP」の監修ということもあり、表情に夢のようなハリを出している方が続出している注目の美容アイテム。

 

人は誰でも、年齢を重ねると肌のハリが落ちていくのですが、何もせずにいればそのまま肌が老化していくだけです。

 

エステナードリフティは専用のパーフェクトリフトジェルとの最強コンビで、若々しいハリ肌を確実に作る事が出来る美顔器です。

 

私もエステナードリフティを愛用してからは、肌の老化に怯える心配から開放され、気軽&シンプルなケアだけで美肌を維持できていますよ♪


 

さて、このエステナードリフティに並んで人気となっている美顔器があり、どうしても比べてみたくなった美顔器があります。
それが「リファカラット」です。

 

リファカラットはローラー美顔器ですが、ローラー美顔器と言えばリファカラットと言われるように、その知名度をぐんぐんと上げています。
手軽で気持ちよく、肌のリフトアップが叶う美顔器なのです。

 

 

SNSやメディアでの露出によって、今ではエステナードリフティより、リファカラットの方がその人気は上がっているかもしれませんね。


肌のコンディションの悪さによるむくみ・むくみが引き起こす肌トラブルなども、このリファカラットさえあれば大丈夫!

 

肌トラブル解消の強い味方として、リファカラットは近くに置いておきたい存在になるでしょう。
また、引き締まった肌作りにも、リファカラットは常識だと囁かれているのです。

 

さて、このような実力派の美顔器が登場していると、美顔器選びにも迷いが生じてしまうでしょう。
自分の肌が求めているもの、理想的な表情、なりたい自分・・・頭で思い描く自分を、きちんとイメージ通りに作ってくれるような美顔器に出会いたいですよね。

 

もう安心してください!
美顔器選びは、ここでスムーズに出来ますよ!

 

自分に相応しい美顔器を選んで、未来の自分を理想以上に仕上げませんか?

 

ここでは、大人気美顔器「エステナードリフティ」と、最近になって知名度をぐんぐん上げているローラー美顔器「リファカラット」を徹底比較していきます。
それぞれの特徴の詳細や使いやすさなどを交えて、細かく比べていきましょう。

 

なりたい自分を上回る、実力派の美顔器に出会ってください!

 

「リファカラット」の主な機能をチェック!3ポイントで徹底分析!

エステナードリフティvsリファカラット_01

 

美顔器が流行っているから・・・なんとなく効果が出そう・・・、などの考えだけで美顔器を購入してはいけません。
美顔器によって特徴もさまざまなので、なりたい自分や理想的な肌になれるかどうかという点で徹底的に比較する必要がありますよ!

 

これは、美顔器選びに失敗しない為の重要事項です。

 

ここでは、人気沸騰中のローラー美顔器「リファカラット」の特徴を3ポイントでわかりやすく、かつ徹底分析していきます。

 

美肌作りが理想通りに出来そうか、使いやすさはどうか、悩める肌の解消に適しているかなどのポイントで見極めていきましょう!

 

主な機能からその実力をお伝えしていきますので、実際にリファカラットを使用しているイメージをしながら、しっかりとチェックしてくださいね。

 

1,肌の「むくみ」を徹底的に引き締めるから見た目スッキリ!

 

加齢とともに顔の筋肉は衰えて、若い頃の表情とは違ったものになります。
また、寝不足や疲れなどの身体のコンディションによっても、肌は変化するのです。

 

筋肉の衰えやコンディションの悪い肌は、非常にむくみやすく、たるんでだらしない表情を作ってしまいます。
むくみが引き起こす「たるみ」は何歳頃から目立ち始めると思いますか?
個人差はありますが、大体30代後半から40代にかけて顔のたるみが目立つようになります。

 

若い頃と体重はまったく変わっていないのに、写真で見比べてみるとどこか違う・・・。
それはまさにむくみから生じる顔のたるみです。
顔のむくみを引き起こす原因から解消しない限り、顔は常にたるみ、下がっていきます。
ブルドッグのような垂れ下がったフェイスラインだけは避けたいのが、皆さんの本音ではないでしょうか。

 

エステナードリフティvsリファカラット_04

 

さて、そんなむくみが引き起こすたるみには、引き締めが大事です。

 

しかし、ただマッサージをするだけでは、その効果はうまく発揮出来ません。

 

リファカラットには、複合的にたるみをつまみ出して引き締まった素肌に導く為の微弱電流「マイクロカレント」が搭載されているので、肌の引き締めが本格的に始動しますよ。

 

ここで、気になるマイクロカレントの働きをチェックしておきましょう。

「マイクロカレント」の働き
  • 「リファカラットフェイス」と呼ばれるハンドル部分に設けた大きなソーラーパネルから取り込む光が微弱電流を発生させ、肌細胞を活性化させる
  • マイクロカレントの発生により、細胞レベルで肌が修復し、肌のリズムが整う(人間に流れる微弱の電流に似た働きをする)
  • 肌のむくみ改善・リフトアップ・小顔・くすみ改善にも効果を発揮して、美容液の浸透力まで高める

 

マイクロカレントが発生すれば、ただコロコロと肌の上をマッサージするだけでなく、微弱電流によって細胞レベルで肌が修復していくのです!
引き締まったフェイスラインを作る事はもちろん、肌にキメと透明感のあるツヤが出ます。

 

美容液の浸透性も高まるので、肌が元気に活動している感じが表情を通して伝わってくるのです。

 

引き締まった肌はマイクロカレントによって、毎日約束されます!

 

2,肌に優しい設計&防水構造が使い安さをUP!

 

美顔器を選ぶ際のポイントには、「使いやすさ」が含まれています。

 

 

過去の家庭用美顔器といえば、持ち運びに不便、重くて置き場所に困るようなものばかりでしたが、最近の美顔器はコンパクトに出来ているのが嬉しい♪


 

インテリアの一部にでもなってしまうのではないか、と思われるような洗練されたフォルムの美顔器も増えてきているのです。

 

そのような中で、リファカラットも見た目に◎、使いやすさも◎、さらに肌に優しい設計で敏感肌の方からも強く支持されています!

 

エステナードリフティvsリファカラット_02

 

「プラチナムコート」されたリファカラットはオシャレで、肌もきちんと守り抜きますよ。

 

リファカラットの優しい設計(プラチナムコート)&防水構造から、その使いやすさをチェックしてみましょう。

 

「プラチナムコート」&「防水構造」で使いやすい理由をチェック!
  • 肌に触れる部分はプラチナムコートされているから、デリケートな肌にも安心して使い続けられる
  • 防水構造はJIS基準をクリアしているから、強度も高い
  • 入浴中も気軽に使用出来るから、時短でケア出来る

 

家庭用美顔器で肌にダメージを与えてしまえば、本末転倒ですよね。

 

やはり安心して使える&使いやすさを追求する事が、美顔器選びには大切でしょう。

 

喜ぶみなみ

 

リファカラットなら肌に触れる部分は優しくコーティングされていますし、防水構造もしっかりしているので、お風呂でのマストアイテムになりますよ♪


 

半身浴でダイエットしながら肌の引き締めをすれば、ボディーケアの時短にもなりますし一石二鳥の効果を得る事が出来るのです!

 

3,「全身」をつまみ出すから理想的なシルエットに!

 

家庭用美顔器は、美顔器というだけあって顔だけに絞ってケアするものがほとんど。

 

リファカラットはそこが違います!
「全身」に使える仕様と、さらに深くつまみ出す機能がついているので、効率良く理想的なシルエットに導かれていくのです。

 

エステナードリフティvsリファカラット_03

 

美顔器で全身がキレイになるなんて、夢のような話ですよね。

 

それには、リファカラットに搭載している「エステティックメソッド」が関係しています。

 

エステティックメソッドの働きをチェックして、全身が理想的な形になる理由を理解しておきましょう。

 

「エステティックメソッド」の働き
  • プロの手技であるニーディングの動きを再現したもので、深くつまみ出す動きで引き締めを促す
  • ダブルドレナージュローラー構造だから、ニーディングの働きがより強化されて、艶やかでキレイな肌を作り出せる
  • 二重あご・ほうれい線・小顔作りに効果的で、即効性も◎

 

エステティックメソッドの働きが全身に伝われば、効率的に肌が引き締められます。
また顔では、小顔効果やほうれい線や二重あごの解消もサポートするので、よりなりたい自分に近づけるのです。

 

喜ぶみなみ

 

首や腕、太ももなどの引き締めたいパーツにも使える事から、全身ケアにも◎ですね。


 

さらに健康効果も生み出すので、そちらもチェックしておきましょう。

 

リファカラットが生み出す「健康効果」
  • 首に使用する事で、首筋や肩こりの解消にもつながる
  • ふくらはぎや太ももに使えば、足のむくみ解消に◎
  • 首痛や肩痛の原因である老廃物がスッキリする事で、全身が軽くなる

 

美顔器で、健康効果を生み出すものは、正直聞いた事がなかったのですが、リファカラットのエステティックメソッドがあれば、全身が快適になる事は間違いないのです。

 

喜ぶみなみ

 

顔が引き締まると同時に全身が快適に・・・。

 

リラックス効果も生まれるので、毎日のケアがヤミツキになる事は確実ですね♪


 

全身のリンパの流れが良くなれば、ダイエットの効率が上がる他、肌の代謝も良くなるので、肌コンディションを整える効果としてもベストだと言えますよ!

 

エステナードリフティvsリファカラット_05

 

「リファカラット」と「エステナードリフティ」はどちらがオススメ!?

エステナードリフティvsリファカラット_06

 

リファカラット、エステナードリフティはどちらも肌の引き締めに◎で、スッキリとした健康肌に導く効果があります。

 

どちらも、優秀な美顔器である事は確かですよ。

 

しかし、メリットやデメリットを詳細にチェックすれば、自身が求める機能がどちらにより多く含まれているかを知る事が出来ます!

 

リファカラットのメリット・デメリット・ニーズなどに迫りながら、エステナードリフティと比較していきましょう。

 

「リファカラット」のメリットをチェック!

エステナードリフティvsリファカラット_07

 

手軽で効果の高いローラー美顔器として、話題沸騰中のリファカラットのメリットをチェックしてみましょう。
リファカラットの利用で、自身が求めている理想的な肌に近づけるかどうかをイメージしてみると◎ですよ!
6つのメリットを通して、肌ニーズとマッチしているかを考えてください。

 

メリット1:顔の「むくみ」がパっと消える!

 

やはりリファカラット最大のメリットは、顔のむくみに効果的な点です。

喜ぶみなみ

 

筋肉をつまみ出して効率的にマッサージをするので、朝の数分でむくみがキレイに解消します。

 

フェイスラインがむくんでいると、だらしなく締りのない顔になってしまいますが、むくみがキュっと締まれば、朝からスッキリ顔に!


 

むくんだ目元までピンと張るので、出かける時も快適な気持ちになれます。

 

「エステティックメソッド」の働きが、困った顔のむくみに◎なのです。

 

メリット2:「小顔効果」が抜群!

 

リファカラットを使用すると、むくみが解消するのですが、それにより顔が引き締まるので小顔効果が出ます。
むくんでいると、どうしても顔が大きく見えてしまいますよね。

 

リファカラットでそのむくみを取り除けば、顔が小さくスタイリッシュに見えるのです。

 

小顔効果を出したい方に、リファカラットはベストだといえますよ。

 

メリット3:顔の「透明感」がUP

 

ローラー美顔器で顔をコロコロすると、血流が良くなります。
リファカラットの場合、マイクロカレントの微弱電流の働きもプラスされるので、より血流が良くなり顔色が変化するのです。

 

疲れ顔、くすみ顔の方は、リファカラットで顔の透明感を引き出しましょう!
うすいだいだい色がワントーン明るくなるメリットがありますよ。

 

メリット4:「二重あご」防止・解消にも◎

 

リファカラットは、気になる二重あご解消・防止にも適したローラー美顔器です。
ちょうどあごのラインに美顔器を転がす事が出来るので、繰り返すうちにあごのラインがスッキリします。

 

エステナードリフティvsリファカラット_08

 

小顔効果と同時に二重あごの解消・予防も出来るので、あごのラインが気になる方にも使いやすくて◎です。

 

メリット5:肌の「ハリ」UPが出来る!

 

リファカラットのマイクロカレントには、肌にハリを出す効果があります。
顔全体にハリが出るので、気になるほうれい線にまでアプローチ!
表情が引き締まるとともに肌にハリが出れば、大人の表情を作る事が出来ますよね!

 

メリット6:何と言っても手軽さが◎

 

美顔器には、大げさなもの、使いにくいものも存在しています。
その中でリファカラットは非常に軽量で使いやすく、使用時に場所を問いません
いつでもどこでも使える手軽さが、メリットに含まれています!

 

「リファカラット」のデメリットをチェック!

エステナードリフティvsリファカラット_09

 

リファカラットにはデメリットもあります。
購入前の判断材料としてデメリットもきちんとチェックしておきましょう!
4つのデメリットを具体的に挙げてみますね。

 

デメリット1:ローラー美顔器にあるある!痛みとは?

 

ローラー美顔器は、使用中に肉をはさんでしまうケースもあります。
これはローラー美顔器を使用の際によくある事です。

 

 

正しい使い方を続けていれば◎ですが、使い方に慣れて正しく使えるまでは、痛みを伴う事がります。

]

 

とくにボディーライン(二の腕や太もも)などは、つい力が入りすぎて肉をはさんでしまう事があるので要注意ですよ!


 

デメリット2:「美肌作り」に効果的とはいえない!

リファカラットは、フェイスラインの引き締めに特化した美顔器です。
マッサージタイプの美顔器なので、肌をつるつるスベスベにするような美肌作り効果は薄いと感じました。
(※肌の新陳代謝をUPさせて自ら美肌になる効果は◎)

 

美容液を浸透させるような美顔器の方が、美肌作りには◎ですよ。
美肌作りを美顔器でしたい方には、デメリットになる可能性があります。

 

デメリット3:「肩こり解消」には使いにくい!?

 

リファカラットは、全身の気になる箇所にアプローチ出来るローラー美顔器です。
健康効果もあるので、肩にリファカラットを使う事で肩こりの解消にもなるのですが、それは美顔器としてのプラスαの使い道だと言えます。

 

肩部分にうまくローラーがハマらない場合には非常に使いにくく、デメリットになるでしょう。
肩こり解消には、やはり肩こり専用マッサージ機などのアプローチが必要です。

 

エステナードリフティvsリファカラット_010

 

デメリット4:「コスパ」での懸念も・・・!

リファカラットは手軽に使えるローラー美顔器ですが、公式サイトの値段をチェックすると28,944円(税込)と、値段がかなり高い事がわかります。
肌を引き締めるだけで3万円弱くらいかかる事実に、ビックリされる方も多いのですよ。
コスパを重視する方は、値段が気になるでしょうね。

 

「リファカラット」はこんな人にオススメ!デメリット・メリットから適正をチェック!

 

リファカラットのメリット・デメリットがきちんとチェック出来ましたか?

 

メリット・デメリットから、リファカラットをオススメしたい肌質やリファカラットがベストな人物像を探り出しました。
リファカラットが自身にぴったりマッチしているかどうかを、確認してみましょう!

 

エステナードリフティvsリファカラット_011

「リファカラット」をオススメしたい人
  • むくみを解消してスッキリしたフェイスラインを作りたい人に最適
  • 二重あごなどのだらしない表情を予防したい方に◎
  • 微弱電流で肌にハリを与えたい方にオススメ
  • 肌のくすみをオフして、透明感のある肌を作りたい方にベスト
  • 気になる二の腕や太ももなどもスッキリさせたい方に◎
  • 手軽に持ち運び出来る美顔器を探している方にオススメ
  • 防水美顔器で、入浴中の引き締めを強化したい方にベスト

 

オススメしたいのは、リファカラットは主に「引き締め」を強化したい方に最適であるということ。
むくんだ朝や、なんとなくスッキリしない肌にマッサージで引き締めれば、顔がシュっとします

 

また、ローラー美顔器は持ち運びが出来る点も評価できます。

 

喜ぶみなみ

 

お風呂で、TVを見ながら、電話をしながら、いつでも気軽に使いこなせますから手軽にサクっと美顔器を使いたい方に、リファカラットは快適な使い心地があるのです!


 

逆に「リファカラット」のメリットにない「エステナードリフティ」の良さは何?!

エステナードリフティvsリファカラット_011

 

リファカラットにはないエステナードリフティの良さ(特徴)をまとめてみましたので、以下にてチェックして比較してみましょう!

 

「リファカラット」にない「エステナードリフティ」の良さ(特徴)はコチラ

  • むくみだけでなく、年齢肌に出やすい「たるみ」の集中ケアが出来るからエイジングケアに◎
  • 肌の角質層の奥深くまでケア出来るから美肌がキープ出来る
  • 筋肉に確実に働きかける機能が、肌のハリを持続させる
  • 美肌と引き締め、両方の効果が出るから、より理想的な表情になる
  • 肌のたるみに特化した美顔器だから、ほうれい線やシワにもアプローチ出来る
  • 週に二回でOKだからケア自体が楽しめる
  • コスパが◎(公式サイトならジェルと本体で初回限定9,800円)

 

エステナードリフティの特徴に、あなたが求めている効果がありましたか?

 

肌の「たるみ全般」に効果的なのは「エステナードリフティ」!

 

リファカラットと比較してみると、エステナードリフティは肌のむくみだけではなく、「たるみ全般」の解消に特化している事がわかります。

 

むくみは朝の一時的な症状であったり、寝不足や不規則な生活習慣などが引き起こすものですね。
一方でたるみは、加齢とともに悪化しつつある症状なので、一時的なものではありません。

 

エイジングケアとして顔全体のむくみをキレイに解消したい場合は、エステナードリフティに軍配が上がりますよ!

 

さらにエステナードリフティは週に二回の活用でOKなのです。
それだけ、効果が持続する事になりますね。
美顔器は効果を出してこそ、その価値を見出す事が出来ます。

 

喜ぶみなみ

 

毎日継続しなければならない美顔器は、ストレスにもなりますから、そういった意味でも週二回で完璧なお手入れが出来れば、ケア自体が楽しめるのです!

 

肌のたるみ全般を除去しながら、美肌を作る。
そしてそれをキープ・・・。
それこそが、エステナードリフティ最大の魅力です!


 

「コスパ」で比較しても「エステナードリフティ」がベスト!

エステナードリフティvsリファカラット_012

 

エステナードリフティは、ジェルと本体が初回限定で9,800円になります。
専用ジェルは、他の美顔器の場合はオプションになっている事も多いのですが、専用ジェルと一緒になっているエステナードリフティは、公式サイトでの購入でかなりお得です。

 

リファカラットの値段と比較してみても、かなり手が届きやすい事がわかるでしょう。

 

肌の引き締め効果だけでなく、たるみ解消や美肌作りまでが一気に出来てしまい、おまけに手軽さのあるエステナードリフティが、格安でゲット出来るのであれば・・・。

 

あなたならどうしますか?

 

コスパを追求すると、美顔器がもっと続けやすくなりますね。
つまり、美肌がずーっと続くのです。

 

 

まとめ:「たるみ」を解消して美肌を維持するなら「エステナードリフティ」一択!

 

リファカラットは、肌の引き締めに特化した手軽なローラー美顔器ですが、エステナードリフティと比べるとコスパやなりたい肌の点で違いがありました。

 

エイジングケアとして、肌の「たるみ」をきちんと解消していくのであれば、やはり「エステナードリフティ」でしょう!
エステナードリフティなら、肌全体のケアが美顔器1台で完了します。
未来まで見据えたハリ肌対策を考えるのであれば、エステナードリフティを選ぶ事が正解なのです。

 

簡単なケアだけで、たるみナシのフレッシュな肌を作りませんか?

 

コスパ◎な美顔器で、周囲の人をあっと驚かせるような美肌になりませんか?

 

加齢だから「たるみ」は仕方ない・・・。
みんなの肌もたるんでいるから・・・。

 

そんな諦めの気持ちは、エステナードリフティさえあれば一切なくなります。
肌のハリ・ツヤ・潤い&若返りが非常に簡単である事を、エステナードリフティが教えてくれますよ。
エステナードリフティを使えば、今までの難しいスキンケアや年齢肌に悩んでいた自分を笑いたくなるでしょう。

 

「たるみ」が「ハリ」に変わったら、毎日何をして楽しみたいですか?

 

エステナードリフティだけで、エステを上回る仕上りにさせましょう。
鏡を何度も見たくなるような自分が、すぐそこに来ています!

話題の家庭用美顔器「エステナードリフティ」を実体験でぶっちゃけ!

エステナードリフティのリアルな実体験の詳細へ
産後のダメージに加えて子育て・社会復帰と日常の忙しさからふと、気付いた憎き”顔のたるみ”...。

 

加齢のせいだと半ば諦めかけた私を救ってくれたのが、筋肉の専門家「ライザップ」監修のたるみ解消に特化した家庭用美顔器でした。

 

従来の家庭用美顔器のある欠点を見事に解決し、たった週2回のケアで”超ずぼら”な私でも継続することができた理由とは一体!?

 

エステナードリフティのお得な購入情報

エステナードリフティの口コミ

人気美顔器とリフティを比較

知って得する美顔器の知識

エステナードリフティの効果

エイジングケア・コラム

about...

このページの先頭へ