MENU

家庭用美顔器のラジオ波(RF)でエステ級の効果を期待できる!?

家庭用美顔器のラジオ波(RF)の効果

 

エステの施術マシンや家庭用美顔器にも用いられる「ラジオ波(RF)」って最近よく耳にするけど、イマイチどんな効果があるのかわからないまま使用している方も多いのではないでしょうか!?

 

ラジオ波というぐらいだし、電磁波のこと!?本当にお肌にいいの!?って思いますよね。

 

ダイエット器具やセルライトを除去するような器具にもついているし、顔の当てても平気なのかと心配するまえに、ここではラジオ波(RF)について理解していただく前に、わかりやすく解説していきます。

 

 

ラジオ波(RF)がお肌働きかけるしくみ。波長や周波数とか色々難しい!?

 

家庭用美顔器のラジオ波(RF)の効果

ラジオ波は、体に照射すると、ジュール熱をという熱を発生させます。熱を発生させることで体の奥から体温が上昇していきます。

 

体の奥から体温が上昇すると、リンパの流れや血流が促されます。このように代謝が促されるため、シミやくすみ、むくみといったエイジングの悩みへの効果が期待できるのです。

 

高周波数で肌を柔らかくほぐしながら、じんわりと温めることで、真皮にまで熱が到達し、コラーゲンに熱損傷が与えられます。

 

それによってコラーゲンの産生が促されるため、コラーゲンの減少によって起こる肌のたるみ改が期待できるということです。

 

 

エステの業務用美顔器と、家庭用美顔器の違いは波長と周波数の違い

 

家庭用美顔器のラジオ波(RF)の効果

エステ用

周波数が高いため、肌組織の深部にまでラジオ波(RF)の熱エネルギーが到達し、高い即効性が期待できる。

 

家庭用美顔器のラジオ波(RF)の効果

家庭用

周波数はエステ用に比べて低いが、素人でも安全に使用できるように設定されているので、長期的な効果を期待して、気長にお手入れを継続することがアンチエイジング効果を高めるコツ。

 

 

ラジオ波(RF)に期待できる効果~顔や足のダイエットにも使える?~

 

ラジオ波(RF)の肌に対する仕組みがわかったところで、次はどんな美容効果があるのかご紹介します。

 

家庭用美顔器のラジオ波(RF)の効果

肌のハリや弾力が覚醒

加齢とともに。肌のたるみが出てくる状態は、コラーゲンが弾力を失ったり、コラーゲンどうしのネットワークが崩れた状態のことを指します。

 

真皮の変性状態

 

そして、お肌を支える土台ともいえる真皮の約70%はこの「コラーゲン」が占め、このコラーゲンの線維が、網目状のネットワークをつくることで、肌のハリ・弾力が維持されています。

 

皮膚の奥で熱を発生させるラジオ波には、たるんだコラーゲン線維を熱収縮させて肌を引き締める効果が期待できます。

 

また、真皮に熱損傷を与えることで、コラーゲンを作る「線維芽細胞」が増え、肌にハリが出ます。

 

家庭用美顔器のラジオ波(RF)の効果

シワの予防

大量の紫外線を浴びたり、少量でも継続的に紫外線を浴び続けたりすると、 コラーゲンやエラスチンによって支えられた真皮の繊維組織は分断され、その肌のハリや弾力性が失われ、しわが発生します。

 

これが真皮しわとよばれるもので、深くなると容易にとることは不可能です。

 

紫外線ダメージ

 

ラジオ波(RF)の働きかけによってコラーゲンが増加することで、こういったシワの予防にもつながります。

 

また、ラジオ波(RF)は医療の現場において長年用いられてきたものであり、安全性も折り紙つき。

 

家庭用美顔器のラジオ波(RF)の効果

スリミングの効果

ラジオ波(RF)は、皮膚表面でなく体の奥深くから体温を上げることができます。
体の深部から温度を上げることで、血液やリンパの流れを活発にし、老廃物の排出をスムーズにします。

 

このラジオ波(RF)がダイエット機器にもよく使われているのは、この効果が期待できるからです。
むくみ予防セルライトの改善などにも効果を発揮します。

 

 

ラジオ波(RF)美顔器の副作用や注意点は

 

がん治療、アンチエイジング、メタボリックシンドローム、その他生活習慣病の予防などさまざまな医療分野でも積極的に活用されているラジオ波ですから身体への悪い影響はありません。

 

むしろ身体を傷つける心配なく、健康や美容を維持できることを考えると優れた技術であることは間違いありません。

 

しかし、注意点としてラジオ波痩身による副作用の心配ですが、全くないというと嘘になります。身体への悪い影響はないものの、ラジオ波痩身の際に使用する機材によっては、金属アレルギーの原因となる可能性もあります。

 

では金属アレルギーの人は、ラジオ波痩身が全く利用できないのか、というとそういうことでもありません。ラジオ波痩身による副作用が、機材による金属アレルギーであることがはっきりとしているのですから、金属アレルギーを持っている方は、機材選びに注意をするといいのです。

 

金属アレルギーになりやすい金属は、ニッケル、コバルト、クロム、亜鉛、マンガン、銅となりますので、それ以外のチタン、銀、プラチナ、金などが使用される機材を選ぶといいでしょう。

 

家庭用美顔器のラジオ波(RF)の効果

家庭用美顔器のラジオ波(RF)の効果

妊婦さんは注意が必要!使用はNG!

妊婦さんへの副作用というか、使用自体が禁止されています。副作用以前の問題として、妊婦さんは、安全に胎児を育て、出産に備えるためには、脂肪は必要不可欠です。

 

にもかかわらず、家庭用キャビテーションで脂肪を溶かし、体外に排出しては、妊娠、出産に対応できるだけの身体作りは出来ません。またラジオ波による振動は、身体の奥深くに届くため、胎児に何かしらの影響を与えると考えられます。

 

それによって、成長を妨げ、病気を誘発するとは、今のところ明らかにはされていませんが、妊婦さんの使用はおススメできません。

 

以上の副作用や危険性を十分考慮した上で、安全に利用するようにしましょう。

 

 

 

話題のRF機能付き美顔器「エステナードリフティ」を実体験で効果を暴露しています!

結果にコミットで有名なライザップが監修した話題のリフトアップ美顔器の真実の効果をぶっちゃけています!

 

決して安くはない買い物ですし、購入をお考えのあなたに少しでもお役に立てたら幸いです♪

 

エステナードリフティの実体験記事をチェック!

エステナードリフティはまだ買うな!実体験の真実を大暴露!


知って得する美顔器の知識

エイジングケア・コラム

エステナードリフティの購入について

エステナードリフティの効果

その他

このページの先頭へ