MENU

イオン導入美顔器の使い方と注意点

 

美顔器の購入について、色々と調べていて最近の美顔器はイオン導入、導出が当たり前のようについているけど、どうやって使うんだろうと思った人も多いと思います。

 

既に、エステサロンに行ったことがある方などはイメージできるかと思いますが、イオン導入器では専用のビタミンC誘導体(専用化粧水)を使います。

 

化粧水をフェイスマスクや市販のコットンに染みこませて、その上からイオン導入器を押し当てて、美容成分をお肌の奥へと浸透させるのが基本の使い方となります。

 

イオン導入は微弱な電波で浸透させる

イオン導入器は、他の呼び方としてイオントフォレーシスとも呼ばれます。

 

その中身は、皮膚にすごく弱い電流を流し、美容成分を肌の深い部分まで効果的に浸透させるという使い方をする美顔器です。

 

 

具体的には、マイナスの電極を顔の皮膚にあて、プラスの電極を手に持って電流を流すとその間に電流が流れます。

 

電流が流れることによって水に溶け込んでイオン化し、マイナスに帯電するビタミンC誘導体などのイオンが、マイナスの電極に反発して皮膚の奥へ浸透しようとする作用が起きます。

 

微弱な電流によって肌の真皮層にまで導入され浸透した美容成分の効果で、ターンオーバーとよばれる新陳代謝を促進してハリ・弾力ツヤをとりもどし、美白作用も期待できるのがイオン導入器の大きなメリットです。

 

 

ターンオーバーとは?

ターンオーバの仕組み

 

肌は定期的に生まれ変わることで若々しさを保つ
肌は表皮のターンオーバーによって定期的に生まれ変わることで、若々しさを維持しています。基底層では表皮細胞が生み出され、角化して剥がれ落ちるまでの期間は20代の女性で約28日間と言われています。

 

ところが加齢によりこの速度が遅くなり、40代では約40日かかるようになると言われています。ターンオーバーの速度が落ちると表皮が薄くなる一方で角質細胞がたまり、角質層が厚くなっていきます

 

そして死んだ細胞の層が厚くなるわけですから、肌は硬くなりくすんで見えるようになります。また肌の再生が遅くなるためにシミが残り、ニキビなどが出来ても治りにくくなるのです。

 

 

イオン導入器の使用に関しての注意点

イオン導入美顔器使用の際の注意点

 

美容成分を浸透させて、肌にさまざまな効果をもたらしてくれるイオン導入器ですが、どのような成分でも浸透させられるわけではありませんし、使用に際しての注意点もあるのでここではその注意点について説明したいと思います。

 

浸透しない成分もある

イオン導入の際に、一般的に用いられるのはビタミンC誘導体、プラセンタ、トラネキサム酸、アミノ酸など粒子の細かな成分です。

 

これらを肌の悩みに応じて単体またはブレンドして導入していきます。

 

しかしコラーゲンやヒアルロン酸などは粒子が大きいため、イオン導入器でのケアには不向きです。また防腐剤や香料など肌に負担をかける成分は、避けるのが鉄則です。

 

イオン導入はマイナス(−)ボタン

美容業界では「ハリを使わない注射器」ともいわれているイオン導入は、微弱な電流によって皮膚に吸収しにくい美容成分を素肌の奥深くまで送り届け、様々な肌トラブルの改善に役立ってくれます。

 

イオン導入器にはマイナスとプラス(イオン導出)のスイッチがついているものも多いのですが、イオン導入の場合は、マイナス(−)に帯電した有効成分を素肌の真皮層まで浸透させることができます。

 

しかも、マイナス(−)の電流の力はそれだけはなく、プラスに帯電した物質なども引きつけてしまう力があります。例えば角栓や肌に残るファンデーション、寝ている間に付着しがちなダニの死骸などです。

 

実際にはプラスの電流はイオン導出という機能になるのですが、肌に良い成分を浸透させながら、余分な汚れも吸着してくれるのはイオン導入ならではです。

 

この力を十分に利用したのがイオン導出機能がついていない、エステナードリフティのイオン導入の効果の高さの特徴でもあります

 

必ずコットンシートやフェイスマスクを使用する

イオン導入器の基本的な使い方は、ビタミンC誘導体やプラセンタなどの美容液をコットンにたっぷりと着けて肌に置いた後、イオン導入器を当てて成分を深部までじっくりと浸透させていきます。

 

ただし直接使用すると効果は半減するので、必ずコットンやフェイスマスクを使用するのが注意点として挙げられます。
製品によっては、コットンが本体にセットできるようになっているものもあります。

 

 

まとめ:使い方を間違えると逆に肌荒れの原因に

これらの注意点を守り、守られた使用方法を実践すれば、確かな効果を得られることは間違いありません。

 

気をつけたいのは、優れた美肌効果があるとは言っても、電流を流すのであまり使い過ぎる刺激が強くなりすぎて肌荒れを起こす可能性もあります。
また、コットンを付けずに直接肌にイオン導入器をあてるなどの使い方は絶対NGです。

 

化粧師もたっぷりケチらずに使用し、たっぷりコットンに化粧水を含ませて利用することが大切です。

 

 

エステナードリフティは必ずジェルを忘れずに!

でも、意外と毎回コットンやシートを利用するのも面倒なもの。

 

エステナードリフティは面倒くさい美顔器ケアをお手軽に継続させてくれる工夫が随所に考えられて設計されています。

 

もちろん、エステナードリフティの使用にコットンやシートマスクは不要です。
その代わりをしてくれるのが、パーフェクトリフトジェルです。

 

このパーフェクトリフトジェルがエステナードリフティの滑りを良くし、しっかりと電気を通す大切な役割もこなしてくれているのです。

 

話題の家庭用美顔器「エステナードリフティ」を実体験でぶっちゃけ!

エステナードリフティのリアルな実体験の詳細へ
産後のダメージに加えて子育て・社会復帰と日常の忙しさからふと、気付いた憎き”顔のたるみ”...。

 

加齢のせいだと半ば諦めかけた私を救ってくれたのが、筋肉の専門家「ライザップ」監修のたるみ解消に特化した家庭用美顔器でした。

 

従来の家庭用美顔器のある欠点を見事に解決し、たった週2回のケアで”超ずぼら”な私でも継続することができた理由とは一体!?

 

エステナードリフティのお得な購入情報

エステナードリフティの口コミ

人気美顔器とリフティを比較

知って得する美顔器の知識

エステナードリフティの効果

エイジングケア・コラム

about...

このページの先頭へ